おっぱい体操ブラの口コミ@毎日使ってます♪

おっぱい体操ブラを毎日着けている管理人です。
購入した時の記事で、これいつ使うんだろう?なんて書いてましたが、薄手の服じゃなければ外出時もおっぱい体操ブラです。
特に、たくさん歩く時にはこのブラです。
ダンスエクササイズをする時もこれに着替えてます。
サイズM

おっぱい体操ブラの使い方


おっぱい体操ブラは、下からはくようにして着けます。
そうそう、つける前にパッドを外側の下側へしっかり押し込みましょう。
パッドが上にずれていると2段おっぱいになっちゃいますから。
パッドは斜め下へ
下からはいて、アンダーを決めたら、肩ひもに腕を通します。
この時、背中側の布がねじれていると着づらいので、腕を通す前にねじれをほどいておくとスムーズ。

そしてカップにバストを入れ込んでいきます。
少し前かがみになって脇に流れたバストをぐっと入れましょう。
アンダーにもバストは逃げてますから、指を広げてがばっとつかみぐぐっと上に引き上げて、その状態でアンダーのワイヤーをあいているほうの手で軽く押さえつつカップの中の手を斜め上(左右の鎖骨の間方向)に抜くとよく入ります。
しっかり寄せるとバストトップが顔を出すはずなので、レースをそっとかぶせます。
これで片方できあがり。
同様にもう一方もカップにバストを入れます。
デコルテ部分がふっくらとしてるはず。


着けてる間は自動的におっぱい体操


おっぱい体操ブラの機能を活かすためには、歩くのが一番いいように思います。
アンダーと脇がしっかり支えられているので、胸が揺れてる感はあまりないですが、ふっくらとしたデコルテ部分に手をあててみると、ゆっさゆっさと揺れているのがわかります。
自動おっぱい体操状態です。

わたしはコアリズムとかTRFのエクササイズなど、DVDダンササイズを毎日やります。
必ずおっぱい体操ブラを着けてます。


仕上げはおっぱいはずし


おっぱい体操ブラをはずしたら、必ずおっぱいはずしをやりましょう。
やり方はブラの箱や取説に掲載されてます。(参考:Youtube内の動画

着けている間、アンダーなどはかなり圧迫されていますから、おっぱいはずしは絶対やったほうがいいです。
わたしは使ってないけど、この時のためのおっぱい体操ハンドってのもあります。
爪が長い人はあると便利かも。

わたしは、最後におっぱい体操もやっときます。
バスト、見違えます。

洗い替えにもう1枚欲しい~。


↓気に入ってます♡↓




■おっぱい体操関連記事

おっぱい体操ブラの効果。バストの変化ご報告☆

この記事へのコメント