2014年06月29日

辛い!辛味噌番長ラーメンは唐辛子を食べてるみたいな激辛カップ麺だー

唐辛子を食べてるみたいな激辛カップ麺「辛味噌番長ラーメン」を食べました。
野方の味噌麺処「花道」監修です。人気の裏メニューのようです。
真っ赤なスープ辛味噌 番長ラーメン
大変辛いラーメンです。辛い物が苦手な方はご注意ください。と注意書きがあります。

スポンサーリンク



辛味噌番長ラーメンのフタを開けると、3つの小袋が入っています。
最初に入れるかやく入りスープの他に、後入れの液体スープと粉末。
2つも後入れするとは激辛な予感。

お湯を入れて5分待ち、液体スープを注いだら
ラー油がすごい!
液体スープのラー油の量!

液体スープを混ぜて真っ赤になったスープに
さらに真っ赤な粉末をドサッ。
後入れ粉末
これは辛くないはずがない見た目ですなぁ。


さて、唐辛子の赤い海に浸かった麺をすすります。
唐辛子そのもののとんがった辛さが突き刺さります。

食べているうちにくちびるだけじゃなくて口の周りまでも痛くなったー。

舌も喉も辛痛い。

味噌味だけど、何味って言う感じじゃなくて唐辛子味という感じ。
スパイシーな刺激が強いので、辛い物が苦手な人は手を出しちゃいかんカップ麺です。

気を付けていても時々真っ赤なおつゆがぴょんっ!と飛びます。
エプロンとかをつけて食べたほうがいいですよ。


東京野方 味噌麺処「花道」監修
辛味噌 番長ラーメン


スポンサーリンク


posted by みき at 22:26 | Comment(0) | 食:激辛カップ麺・辛旨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。