2015年12月02日

40代50代におすすめ!アクアゴールドBBクリームの純金パワーで若返っちゃうの♪

アクアゴールドのBBクリームを使ってます。最近買って使い始めたのですけど、すっかりお気に入りのBBクリームになりました。40代50代の悩み肌向けファンデーションを探している方にぜひおすすめします。購入時に聞いてきた商品に関する情報と使用感を合わせてご紹介します。つけた前後の変化には驚くわよ〜。

AQUAGOLD BBクリーム

血色を与えてくれて黄ぐすみをカバーできる


アクアゴールドのBBクリームを塗ると少し血色がよくなったような肌になります。
これはゴールドシリカのピンク色が効いているから。ゴールドシリカは、アクアゴールド(ナノ化した純金)と水晶粉末をあわせたものです。純金はナノ化すると金色ではなくピンク色になるんだそうです。
ゴールドシリカ
これがBBクリームに使われているゴールドシリカ粉末です。

くすみをとるためのピンク色のコントロールカラーはもう必要なくなりました。

ゴールドシリカは乱反射によって透明感も演出してくれます。濃いしみに対するカバー力はほどほどだと思うのですが、顔全体のくすみはしっかりカバーしてくれる実感があります。血色の良いはつらつとした印象になりますね。


純金の力


元気な印象になるのは、ゴールドシリカに含まれる純金の力も大きいと思います。
ナノ化した金属は身体をリラックス状態に導く力を秘めているとか。顔の筋肉がリラックス状態になるとどうなるでしょう?

これはアクアゴールドBBクリームを使う前後の写真です。
アクアゴールド ビフォーアフター
自分で見てびっくりしたのですが、思いのほかフェイスラインなどに変化が!


アフターの写真はアイラインを入れましたが、それにしても引締まってリフトアップもしてる印象があります。小顔効果も出てる気がします。


水溶化した純金、アクアゴールドのおかげでハツラツとした印象になれているんですね。目元や口元、フェイスラインまで変わっちゃうんだから不思議です。


本来のBBクリームだからニキビ肌でも使えた


BBクリームのBBは、ブレミッシュ・バームの略で手術やニキビ後の欠点をカバーしながら保護し、肌を落ち着かせる(鎮静する)ために医師が作ったものです。でも現在ほとんどのBBクリームはオールインワンで美容液入りファンデといった意味合いで作られているものが多く、肌によくないものが入っているものもあるのだとか。

アクアゴールドBBクリームは本来の意味で使えるようにこだわって作ったのだと開発に携わった濱田氏は力説していらっしゃいました。
ファイテンの濱田氏
濱田氏は添加物に特にこだわりのある方で、添加物は舌から最も吸収されやすいので歯磨き粉を使わないそうです。この添加物へのこだわりはアクアゴールドのBBクリームにも生かされています。


その良さを実感したのは口元に小さい白ニキビができた時。
前日の甘いものの食べ過ぎのせいか口元にポツっとした白ニキビを朝に発見。外出するのでお化粧はしたい。しかも白ニキビはカッコ悪いから隠したい気持ち。わりとしっかりBBクリームを塗って出かけました。


1日メイクしたままでいたら小さい白ニキビは大きい白ニキビになってしまうんだろうと諦めていたのですが・・・
なんと逆に治りかけの赤ポチになっていたんです。これにはちょっと驚きました。


朝の洗顔にニキビに強いクレイ洗顔料を使ったのもよかったと思うけれど、まさかニキビの上からメイクしちゃって悪くならないどころかよくなるなんて想像してませんでしたから。外の環境から保護し鎮静化するという本来のBBクリームの役割をまさに果たしてくれました。BBクリームも化粧品なので、本当はメイクしないのが一番いいのですけれど。


肌を保護するキトサン配合


キトサンは人工皮膚にも使われていて、肌に密着して保湿しながら肌呼吸は妨げないのだとか。ホコリや雑菌などの有害物質や環境ストレスから肌を保護してくれます。だからニキビが悪化しなかったのかな。


光反応性パウダーで紫外線が味方になっちゃう


アクアゴールドBBクリームは紫外線を発光エネルギーに変えちゃう成分が配合されています。光反応性パウダーによって紫外線が発光エネルギーに変えられ、エラスチンやコラーゲンの形成をサポートしてくれるんだそうです。エラスチンとコラーゲンはお肌の張り・弾力を支えています。

紫外線の他に遮りたい光といえばPCやスマホから発せられるブルーライト。アクアゴールドBBクリームはブルーライトにも対応しています。


他にも美容成分たっぷり


その他、40代50代の私たちにうれしい美容成分がこんなに使われています。

桜エキス・・・ハリ・弾力
シルク・・・キメを整える
シアバター・・・乾燥防止
ビタミンE誘導体・・・黄ぐすみケア
マカデミアナッツバター・・・弾力アップ
ビルベリー・・・ブルーライトケア


アクアゴールドBBクリームわたしの使い方


BBクリームは全般的にムラになりやすいと言われています。様々な成分をオールインワンで含むため乾燥しやすいクリームの性質があるからです。そのため、顔にちょんちょんとつけてから伸ばす・・・というやり方だとほぼ確実にムラ付きしてしまいます。

BBクリームの塗り方
アクアゴールドBBクリームは手の甲に出して、そこから指先にとってお肌にすばやく塗っていくのが定番の使い方です。前出、濱田氏によると、筋肉に沿って塗るといいそうです。
(ワンランク上のつけ方は公式サイト【アクアゴールドBBクリーム】)で見られますので参考に)


わたしは片方の指先にBBクリームを出したら両手の指先を合わせ、顔の両側に同時にさささーっと塗っていきます。目の下など細かいところは全体を塗り終わってから少し丁寧につけます。


もし、カスみたいのが出ちゃったらクリーム量が多すぎです。BBは余分がカスになってしまいます。


わたしはBBクリームの後ミネラルファンデ(他社)の明るめのお粉を小さい筆にとって目頭あたりから頬の高いところにちょこっと乗せます。40代50代はこの目の周辺部分がくぼんだりくすみが強くて老けて見えたり、疲れて見えたりしますから。


わたしは全体にはパウダー類は使いません。お肌が乾燥気味の時に最後にはたいた粉があだになることがあるもので・・・。


アクアゴールドBBクリーム使用感のまとめ


アクアゴールドBBクリームを使ってみて、一番うれしいのはタルミやくすみをカバーして元気で若々しく見せてくれること。そして、時々できちゃうニキビ肌でも比較的安心して使えること。

長時間つけたままでもよれたりはげたりしないのもうれしい。少し鼻の頭がテカっちゃうのですけど、軽くオイルオフすれば大丈夫です。

しみのカバー力はほどほどですが、たるみ・くすみ・老け顔に対するカバー力は抜群だと思います。


紫外線を味方につけてエイジングケア【アクアゴールドBBクリーム】 

送料無料・30日間返金保証
アクアゴールド スキンケアサンプルセットがもらえます。
スキンケアサンプルセット






posted by みき at 20:23 | Comment(0) | 美:たるみ ほうれい線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。