2019年01月30日

カッピングって自宅でセルライトが消せるんですね♪

カッピングなら自宅でセルライトケアができるんですね!

カッピング

カッピングはセルライトにいいんですよね!エステで効いたけど、めちゃ痛かったセルライトバスターは、カッピングっぽく吸い上げて動かす方式の施術でした。セルフカッピングでセルライトが消えたという口コミも!


東洋医学ではカッピングによって汚れた血=悪血、瘀血が吸い出され、取り除かれることが未病の解消につながると考えられています。

西洋医学では、カッピングによって組織が締め付けられたり損傷したりすることで、修復しょうとして血流が増大することが健康効果につながると考えているそうです。

凝り固まったセルライトが壊されて血流がよくなって解消されるというわけです。

checkカッピングを自宅で

カッピング療法を自宅でできるグッズさえあれば結構気軽にできちゃいます。たとえば、アメリカでポピュラーなシリコン製の吸玉です。オイルを塗って吸玉で吸い上げながらスライドさせてマッサージをするそうです。

エステのセルライトバスターに似た感じです。吸い上げてスライドするっていうのは一緒。お風呂でボディソープでもできるっていうのは気軽でいいですよね。使い方は超簡単。シリコン吸い玉(カッピング)をキュッと横から押して吸い付けさせて、外す時も一緒です。

セルライト対策は 簡単にあのスライドカッピングができる シリコンカッピングで吸引エステ【 セルフラット 】

新品価格
¥2,592から
(2019/1/30 19:46時点)

Amazon



こっちの商品はカッピングでイメージするくっつけたまましばらく(10分程度)放置するタイプです。10個セットなのでお得感があります。リーズナブルなお値段なのに、口コミを読むとかなり好評価です。トップの突起を押して着脱するシリコン製なので使いやすそうです。

【CoCoQ】【M10個セット】【分かりやすい取扱説明書&身体ツボ図付】シリコンカッピング

新品価格
¥2,980から
(2019/1/30 19:48時点)

Amazon


checkカッピングよりセルライトバスターな美容機器

吸引して揉みしだくという感じのセルライトバスター。カッピングからインスパイアされた美容機器という感じのものです。エステでセルライトバスターをしてもらうと、痛いし揉み返しもくるけど効くんですよー。表面が柔らかくつるっとした感じになります♪

そのセルライトバスターにそっくりなのが、ヤーマンさんの吸引エステリポボディスリムです。あの、アセチノのシリーズです。ほぼ衝動買いしてしまいました!リポボディスリムは、危険なくらいにパワフルです!脂肪が超柔らかくなります。めっちゃ吸引されてちょっと怖いのでいつも慎重に使ってます。

こちら吸引エステ リポボディスリム



スポンサーリンク


カッピング コラム
東洋医学に親しみのある日本ではカッピングは知られていますが、リオオリンピックで水泳のマイケル・フェルプス選手や体操のアレクサンダー・ナドゥール選手の肩などに残っていたカッピングの跡が「神秘のマーク」などと話題になりました。オリンピックをきっかけに海外でカッピングがブームになりました。


カッピングダイエット
posted by みき at 20:35 | Comment(0) | 痩せ:その他ダイエット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。