2017年12月08日

ペヤングもっともっと激辛MAXやきそばを食べてみた。刺すような辛さだっ!:激辛カップ麺

2017年12月4日に発売した激辛カップ焼きそば「ペヤングもっともっと激辛やきそば」を食べてみました~。なんか、すごい辛そうなパッケージデザインですね。
ペヤングもっともっと激辛やきそば

ペヤングもっともっと激辛やきそば


激辛の注意書きは、「辛味が大変強いので、小さなお子様や辛みが苦手な方の喫食には充分ご注意ください。」となっています。

激辛と対決するため、早速作ります。かやくを入れてお湯を注いで待つこと3分。ソースを絡めれば出来上がりです。
ペヤングもっともっと激辛MAXやきそばの中み

ペヤングってかやくのキャベツがいっぱい入ってるんですね。
シャキシャキのキャベツいっぱい

出来上がりの見た目は、あんまり赤くないから辛くなさそう?
そんなに辛くないと思って食べたら大間違い!
かっら〜!!

辛くなさそうな見た目なのに激辛い!

辛くなさそうな見た目なのに激辛い!


唐辛子の、刺すような、尖った辛さです。チクチクと口の中を刺されてるみたいです。ノドもヒリヒリ。気をつけて食べないとむせちゃいます。

ペヤングもっともっと激辛MAXは、危険度MAX!食べてる途中から、もう舌が辛さでしびれて大変なことになりましたよー。挑戦的な辛さです。ヒー!

ちょっと残念だったのは、辛さばかりが際立って味に特徴がなかったことなんです。なんかもうちょっと辛味以外の味わいも感じたかったかなぁ〜。


スポンサーリンク

posted by みき at 16:21 | Comment(0) | 食:激辛カップ麺・辛旨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。