2018年05月14日

ドトールのレモンミルクレープは優しくて爽やかな味わい

ドトールでレモンミルクレープを食べました。定番のミルクレープにレモンカスタードをプラス。シロップ漬けのレモンスライスが飾ってあります。表面をコーティングしているのは、瀬戸内レモンピール入りのナパージュ(ツヤ出しのゼリー)だそうです。
lemonmc.JPG

食べてみると、思いのほか優しい味わいです。レモンは酸味と言うより爽やかさを加えている感じです。意外と小さいしホイップクリームも軽いので、いくらでも食べられそう。

スポンサーリンク



飾りのレモンスライスが美味しくって、最後までとっておいてラストの一口に乗せて食べました。昭和世代は、この最後の一口に一番美味しい部分をとっておく食べ方をジョガ弁と呼ぶのだ。女学生弁当の略ね。


とっても美味しいからぜひ食べてみて!
期間限定のスイーツです。


隣の席の女の子はフランボワーズのレアチーズケーキを食べてました。ピンク色のドーム型がかわいいケーキです。

母の日(*´ェ`*) ⋆ #母の日 #ケーキ #フランボワーズ #レアチーズケーキ #ドトール

優月まなみさん(@mana_than10)がシェアした投稿 -



レモンのミルクレープ(341 kcal)
単品400円、ドリンクセット590円

フランボワーズのレアチーズケーキ(277 kcal)
単品410円、ドリンクセット600円


ドトールのドリンクセットはカフェラテ(ホット・アイス)も選べるのがうれしいです。わたしはいつもカフェラテ。レモンのケーキとは合わないかもと思ったけど、やっぱりいつものカフェラテを頼んじゃいました。



スポンサーリンク


posted by みき at 22:40 | Comment(0) | 食:カフェ・レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。