2018年05月20日

ドクターが伝授!カサつきダメージ肌を美肌に見せるコツ

季節の変わり目、ホルモンバランスの乱れ、日常のストレスなどによって引き起こされるゆらぎ肌。5月は紫外線やPM2.5などの大気汚染の影響で肌が乾燥し、炎症を起こしやすく、ゆらぎ肌にもなりやすい時期です。

肌荒れするとメイクするのが億劫になりがちですが、すっぴんは最も危険なんだとか。そういう時にはBBクリームを使うといいそうです。カサつきダメージ肌を美肌に見せるコツをドクター・シーラボが美容皮膚科 シロノクリニック銀座院の副院長 笠井美貴子先生に取材してた内容です。

この記事の目次
笠井ドクターの回答
おすすめBBクリーム


スポンサーリンク





ドクターへの美肌QA


PRTIMES[ゆらぎ肌にメイクNGは誤解だった!美肌ドクターが正しい対処法を伝授!]によると、


Q1 どんなベースメイクを使用したらいいですか?
A:肌がゆらいでる時こそ、BBクリームが一番です。
笠井先生 「肌を保護する機能を持っていて、あれた肌をきれいに見せるカバー力があるBBクリームの使用をオススメします。乾燥やダメージを受け、ゆらいでいる肌に、ファンデーションを塗布したら余計にひどくなると思っている方が大半ですが、何も塗らずにそのままでいる方が悪化します。日中は、紫外線、エアコンなどによる乾燥、PM2.5などの大気汚染と外的刺激がたくさんあります。それを防ぐためには、傷を保護する目的で開発されたBBクリームが最適です。肌あれして何も塗りたくない、何を塗っても綺麗に仕上がらないとベースメイクをあきらめている人にこそオススメします。」

Q2 改めて、BBクリームとは何か教えてください!
A:ピーリングの発祥地、ドイツの皮膚科生まれの医療用に開発されたものです。
笠井先生 「BBクリームの“BB”は、「Blemish Balm(ブレミッシュ バルム=傷を修復する軟膏)」という意味です。ピーリング後のお肌は、余分な角質を取り除き真皮がむき出しの状態。術後のデリケートな皮膚を保護して、肌再生を促す機能を追加したファンデーションとして、皮膚科で開発されたのがBBクリームでした。“いかにも「施術を受けました」とわかってしまうような赤みはしっかりカバーしたい”と飛びついたのが、美容大国・韓国の女性たちです。現在では、保湿しながら肌の修復をサポートする美容液成分、UVケア成分などが強化されています。傷を隠すためのカバー力がしっかり備わっているのが、BBクリームです。」

Q3 どのBBクリームも機能は同じですか?
A:成分を確認して、悩みにあわせて選んでください。
笠井先生 「大前提として、肌が弱っている状態ですので、無香料、無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリータイプのものがオススメです。最新のBBクリームは美容成分がたっぷり配合されていて、メイクしながらスキンケアができます。そのため、配合されている美容成分を確認することも大事になります。ハリ艶肌ケアや毛穴ケア、エイジングケア、シミくすみケアなど自身の悩みに合う成分が入っているかどうか確認し、選ぶことを推奨します。」


カサついて弱ったお肌には、肌を守る機能とカバー力を兼ね備えたBBクリームがいいんですね。


おすすめBBクリーム



ファイテン アクアゴールドBBクリーム
phitenBB.JPG
ファイテンのコスメラインのBBクリームには、ゴールドを水に溶かしたもの(アクアゴールド)が配合されています。アクアゴールドは、凝り固まった状態をゆるめてくれるからお肌が元気にふっくらとして見えます。疲れた顔がイヤだという人はぜひ使ってみて(^-^)
ファイテン公式アクアゴールドBBクリーム



ディセンシア アヤナスBBクリーム
decenciaBB.JPG
ゆらぎ肌、敏感肌用のコスメブランドディセンシアのBBクリームは、本当にお肌に優しくて、それなのに機能はしっかりというスグレモノです。お肌の上にバリア機能をのせちゃうというヴァイタサイクルヴェールがあるから、さらなる肌荒れを起こさないようにか弱いお肌を守ってくれます。ヴァイタサイクルヴェールは角層を包外部刺激をぶろっくしながら保湿してバリア機能を高める特許技術です。肌の弱さを実感している人は使ってみて(^-^)
【アヤナスBBクリーム】



ドクター・シーラボ

ドクター・シーラボには様々な悩みに合わせた成分を配合したBBクリームがあります。一番人気は高浸透ビタミンC誘導体を配合して毛穴レスのツヤ肌を作るBBクリームVC100です。2番めに人気なのはリフトアップやハリ肌を目指す成分配合のBBクリームエンリッチリフト。
BBクリーム VC100

BBクリーム エンリッチリフト

人気ランキングにも入っています



posted by みき at 14:18 | Comment(0) | 美:その他化粧品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。