2018年07月27日

白髪染めアンケートに思う。白髪染めマスカラよりも光で染まる白髪染めが魅力的なんだが。

白髪染めに日々苦慮している管理人です。光で染まる白髪染めが洗い流さず、手も汚れずで白髪染めマスカラよりも魅力的なんだが、ヘタすると髪が緑色になるという話もあるので調べてみました。花王さんの白髪染めに関するアンケートなどを交えつつわたしの意見を書いてみたいと思います。

花王が行った白髪染めに関するアンケート。白髪染めをしている40代〜70代の男女500名に行なった調査で、白髪染め、ヘアカラーをおっくうだと回答した人が76%もいました。(複数回答)

sub1.jpg

おっくうですよ。40代の前半とかでまだ白髪の量がそれほど多くなかった頃は、それでも美容院に行って全体を染めて、定期的にリタッチもしてもらうとかしてましたが。

白髪の量が増えてくると、美容院に行って染めてもすぐに根元から真っ白なのが生えてくる。美容院できれいに染めると、よけいに生えてきた白髪が目立つ。白髪の色は白じゃなくて実際は透明です。だから、分け目の白髪部分が髪の毛はあるけど地肌が透けてハゲっぽく見えたりするんですよねー。

これに対処するために、わたしは自宅でしょっちゅう白髪染めするっていう対策にうって出ました。

普通の白髪染めだと成分が強くてニオイもキツい。これを頻繁に使うのが嫌だから、白髪染めシャンプーやヘアカラートリートメントを試してみました。最初はいいじゃんと思って嬉々として使ってました。染まるのですけど、使っているうちに限界を感じてきました。ある程度以上は染まらなくて、白髪がけっこう白髪っぽいまま残る感じがするんですよね。

この染め上がりの結果を得るために、毎晩手を真っ黒にして、黒いお湯を風呂場に流すってどうよ?という気持ちが高まり。

いっそ、グレイヘアに挑戦か?

花王のアンケートでも白髪染めをいつかやめると回答している人は58%いて、だいたい65歳くらいでやめようと思っている人が平均値らしいです。理由は面倒、すぐに白髪が生えてくるといった内容。そして、白髪染めをやめる理由のもうひとつがグレイヘアも素敵という考え方です。
グレイヘアもいいかも

グレイヘアにしてみたいですか?という質問には、33%がそう思う。45%がどちらかといえばそう思うと回答しています。
グレイヘアにしてみたい人80%

わたしも、そう思って一度染めるのをやめてみたことがあります。でも、姉に「こんなになっちゃって・・」と悲しい顔をされ、60歳くらいまでは染めなさいと言われてしまいました。

後で気づいたのですが、自分で鏡にうつして見ているよりも、他人から見たほうがより白く見えるみたいです。たまたま白髪染めをしていない時に写真を撮ったら、思いの外真っ白で驚きました。生活感出ちゃってました!

グレイヘアが素敵に見えるにはいくつか条件があると思うんですね。まず、髪にツヤがあること。そして、女性の場合、グレイヘアにしたらしっかりメイクしておしゃれもしないとって気がします。そうじゃないとわたしのように老け込んで見えるという結果になっちゃいます!

それでまた、白髪染め生活に戻ることにしました。

今度の作戦は、時々全体を市販の白髪染めできっちり染めます。泡カラーがむらなく染まるし、液だれもないので好きです。

根元の白髪が気になってきたらブローネの白髪染め用ヘアマニキュアでリタッチ。クシのような部分から染め剤が出てくるので生え際とか、気になるところが染めやすいです。残った白髪染めはそのままとっておいて何回かリタッチに使えるので便利です。通販を利用すれば、クシ部分だけとっておいて染剤だけ買うとちょっと安いんですよ。

ブローネヘアマニキュア ダークブラウン クシ付

新品価格
¥701から
(2018/7/27 15:17時点)




さらに便利そうなものを見つけて、ちょっと気になってます。光で染まる白髪染めです。

ブローネのヘアマニキュアでリタッチしていても、出かける時に気になったりすることああるんですよね。でもどうにもならない。白髪染めのマスカラタイプも持ってはいますが、色を塗るだけだから染まるわけじゃない。うっかり生え際を触ってしまって指先が黒くなっちゃったりすることがあるから、あんまり使わなくなってます。

光で染まる白髪染めって良さげです。白いクリーム状になっていて、朝とかに気になる白髪部分に塗れば、光に反応して染まるらしい。洗い流す必要なし。手にもつかないらしい。眉毛とかにも使っていいかなぁ。ジアミンが含まれていないからにおいもなくお肌にも優しいみたいです。

何しろ出かける直前だって使えるっていうのがいいじゃないですか。市販の白髪染めよりも少々お高いですが、リタッチのさらなる緊急リタッチとして使うなら、かなり長持ちさせられそうです。

全体も染められるようですけど、全体染めは光で染めなくてもいいかなぁ、わたしは。

出掛けにこめかみとかの白髪が気になった時、みんなどうしてるんだろう?諦めてます?


こちらは2本で半額3000円(+税+送料)定期じゃないです。
こちら光で染まる簡単!楽しいヘアクリーム【サンカラーマックス】



こちらは定期購入だとお安くなっています。1本でも買えます。
こちらニオイや刺激もなし簡単白髪染め「グローリン・サンクロス」



これはアマゾンで売ってます。
こちらマジカルアクアヘアクリーム



光染めタイプの白髪染めを使った場合の注意

調べたら、2液タイプのパーマやカラーを光白髪染めをした後に使うと、光カラーの染成分の銀が酸化剤に反応して緑になっちゃうんだそうです。ヘアマニキュアは重ねてもだいじょうぶだそうです。

もしも、もしも、緑色に髪の毛が変色してしまった時には、硝酸銀を分解する働きのあるヨウ素を使うといいそうです。イソジンですね。イソジンを緑色になった部分に塗布してから、カラーリングすればだいぶきれいになるとか。(この対処法は、公式な手段ではないらしいので自己判断でお願いします。)

でも、やっぱり光の白髪染め、使いたいなぁ〜。



スポンサーリンク



posted by みき at 16:05 | Comment(0) | ヘアケア・白髪・頭皮ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。