2018年12月20日

あったかインナーならホットコットがおすすめ!綿混で暖かい、わたしの一押しです。

2018年もやっぱりベルメゾンのホットコットを買っちゃいました。

あったかインナーはいろいろありますが、ユニクロのヒートテックも持っているけど、ベルメゾンのホットコットが一番のお気に入りです。

最近もホットコットのカップ付きタンクトップとタートルネックで長袖のホットコット(色は黒)を購入しました。
hottcott2018買ったもの綿混で0.7℃化繊より暖かい
ベルメゾンのホットコットは綿混なんです。しかも95%綿です。ヒートテックもそうですが、発熱インナーは基本、化学繊維なんですよね。だから、ちくちくしたり、かゆかったり、ムレたりということが起こりがちなんです。(92.3%のユーザーがちくちくしない肌触りに満足と答えています。)

あと、わたしの場合、ヒートテックは着たときにヒヤッと感じることがあります。さらっとした肌触りが冷たさを感じさせるんですかね。ホットコットは着たときにやんわりとあったかい感じが好きです。

ベルメゾンの温度調査によれば、着てから3分後には化学繊維より約0.7℃あたたかいそうです。

ホットコットは綿95%なので、繊維が柔らかく、肌触りもふんわりと優しい。さっき書いたように着た瞬間に暖かさを感じるのもいいなと思っているところ。ヒートテックはサラッとした肌触りです。

肌触りは人それぞれの好みですが、柔らかくて暖かいのが好きならホットコット、おすすめです。

ホットコットは綿95%なので光沢があまりないんです。都会的ではない見た目ではありますね。なので、見せるインナーとして着るときはヒートテックを選んだりします。


ホットコットは種類いろいろ。メンズ・キッズもまとめ買いでお得

ホットコットはベルメゾンの冬の大ヒット商品です。売れているから種類も多く作られています。なんと50アイテム以上もあります。

今回ブラトップのタンクトップタイプを購入。この記事を書くためにホットコットのページを見たら、ブラトップには九分袖タイプのもあった〜。セーターの下とかに着るなら長袖よりも少し短い九分袖いいですよねー。あったかそうだし。また買っちゃおうかな。

最近久しぶりに普通の綿の長袖インナーを着たら寒くって!一度発熱インナーを着ちゃうと、普通の素材では暖かさが足りなく感じちゃうんですね。もう元には戻れません!

ホットコットは12月27日朝9:10まで、まとめ買い割引を実施してます。2点で5%OFF、3点以上なら10%オフで買えます。レディースだけじゃなく、メンズ、キッズ、ジュニアなど一度に家族の分も買うとお得です。

わたしはパジャマとかホットコットスリムパンツとかも気になってます。


ベルメゾンネット
posted by みき at 10:20 | Comment(0) | ベルメゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。