2015年11月18日

肩こりには、塗り薬よりこのローション!

肩こり・首こりがツラい時、塗り薬は何を使っていますか?わたしはファイテンのローションを使っています、
肩凝り
アンメルツとかバンテリンとかを塗ると、スーッとして気持ちがいいけど湿布薬みたいなニオイが気になりますよね。薬だから何度も重ね塗りとかできないですし。

知る人ぞ知る、薬じゃないのに実感できちゃうローションがあるんですよ〜。


それは、わたしのお気に入りのローション【e-water(イーウォーター)】です。
eウォーター(e-water)
アクアゴールド(純金をナノ化して水に溶かしたもの)が使われているローションです。
ローションと言ってもマッサージもできる乳液っぽいテクスチャー。


今年9月にメタックスローションというのが新発売されたそうなので、eウォーターを使い終わったらメタックスローションに替える予定です。ファイテン愛用者の一番人気、メタックスクリームのローション版です。
phi002.JPG

メーカーのファイテンさんにメタックスローションとイーウォーターどちらがいいか伺ったところ、純金のアクアゴールドにプラスしてパラジウムを水溶化したものも使われているそうで、実感度でいうとメタックスローションがおすすめだそうです。しかもおっきいボトルはイーウォーターよりも安いんです。


eウォーターを凝り固まっているところにマッサージしながら塗ると、いつもふわっと不快感がやわらぎます。いつのまにか気にならなくなっているっていうのが正確な表現かな。香りは柑橘系。ほんのりと爽やかな香りです。


eウォーターは純金の水溶液がベースです。金属をナノ化して水に溶かす技術を【水溶化メタル技術】というんだそうですが、水と一緒に肌に浸透した金属のチカラが身体のストレスを緩和するサポートをしてくれるんです。
世界唯一の技術らしいです。


ツラさから解放されるまでの時間が短くて、技術のことはよくわからないけど、実感度のすごさで手元に置いています。


足がつっちゃった時とか、歩きすぎて足がおかしくなっちゃった時とか、重い荷物で腕がだる〜くなっちゃった時とか、いつでもeウォーターを塗っちゃいます。たまにゲームやりすぎて手が痛くなった時も助かってます。


イーウォーターを使ったあと、いつも気づくと「あれ?普通の感じになってる!」という感じで、どんな感じに不調だったのかを思い出せなくなっちゃいます。肩こりしてたよね?的な。


イーウォーターは薬じゃなくてボディケアローションなので、広範囲に塗ってOKなのがいいところ。腕がだるい時とか、どこがどうツラいのかわからないので腕全体に塗っちゃう。


ついでに保湿もできちゃうし、重ね塗りしても大丈夫。
「全身、疲れた〜!」って時にはお風呂あがりに全身に塗っちゃう。身体がリラックスするのがわかります。


手足の疲れやだるさに悩まされている人は使ってみるといいですよ。


買うなら新発売のメタックスローションのほうがお勧めです。

> メタックスローション



公式サイトでは羽生結弦選手のメモリアルセットが予約3日めでほぼ完売らしい
【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト



ファイテンカテゴリの人気記事

メタックスクリームとメタックスローションとイーウォーターの違いについて

posted by みき at 10:34 | Comment(0) | ファイテンPhiten | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。