マスクの中で顔エクササイズ!マスク美容 その2

昨日の記事で今やってみたいマスク美容として、マスクで隠れる部分に貼るコスメを紹介しました。今日は、マスクで隠れる部分を動かすマスク美容「顔エクササイズ」をご紹介します。
マスク美人

見えないから変顔になってても大丈夫系です。歩いてるときとかならそんなにじっと見られることもないでしょうし。

ほうれい線対策の顔エクササイズ

ほうれい線対策には、口の中に空気を入れて膨らますのがおすすめ。

やり方は、口をしっかり閉じて鼻から息を吸い込みほっぺを膨らませます。そのまま3回ゆっくりと鼻で呼吸します。そのあと、口の中の空気を右頬→左頬→上(鼻の下)→下(あご)へと移動させながらそれぞれ3回ずつ鼻で呼吸します。

これ、結構筋肉を使います。顔があったかくなって血流が促進されるのを感じると思います。


ほっぺのたるみ、ブルドッグフェイス対策

口もとの筋肉を鍛えるエクササイズで両頬が下に垂れ下がってくるブルドッグフェイスを対策しましょう。

やり方は、まず口びるをすぼめてグッと前に突き出します。鼻で3回呼吸をしながら、息を吐くときにグーッと前へひっぱり、吸いながらちょっと脱力、を繰り返します。同じように、唇を右方向へ突き出しながら3回呼吸、くちびるを左に突き出しながら3回呼吸します。


ほっぺのたるみ対策その2

くちびるをすぼめたまま円を描くように動かすエクササイズです。

くちびるをすぼめて前に突き出します。口が開かないように気をつけながら上へ、上から右へ、右から下へ、下から左へ、左から上へと円を描くように動かしていきます。5回まわしたら、反対まわりも5回行います。

できるだけ大きな円を描いて!


口を閉じて舌回し

口の内側からも筋肉を鍛えちゃいましょう。口を閉じて内側からほうれい線を伸ばすようにグッと肌を内側から押します。そのまま右回りに肌を押しながら1回転。これをできれば10回くらい回してみましょう。終わったら反対まわりも。回数は疲れたらやめるくらいの感じで適当で大丈夫です。

普段使っていない筋肉を動かすのでピリピリしますが、筋肉に刺激がいっている証拠です。効いてます!

顔エクササイズでアンチエイジング!


スポンサーリンク

この記事へのコメント