おっぱい体操ブラを買っちゃった。今日届いたよ。

おっぱい体操ブラを買ったんですけど、今日届きましたよー。
おっぱい体操ブラの箱はこんな感じ
おっぱい体操を日常に取り入れるためのブラジャーってことなのですが、
いったいどんなものが入っていたのかといいますと。
おっぱい体操ブラ サイズM
このようなブラジャーでした。

おっぱい体操


そもそも、おっぱい体操というのは、ふわふわと柔らかい幸せなバストになれる体操。
考案したのは、ウェルネスライフ研究所所長の神藤多喜子氏。助産師として、スムーズな授乳を目的として提唱した体操でしたが、女性に様々な恩恵をもたらすことがわかり、一般にも紹介するようになったのだとか。

おっぱい体操の肝は「ゆらす」こと。ゆらすことで、リンパの流れや血流がよくなり、バストの形や大きさが変化するだけじゃなく、肌がきれいになったり、ホルモンバランスが整って体調が改善したりもする体操です。

わたしはおっぱい体操の大ファンです。毎日行なっています。
バストの見た目も柔らかさも劇的に変化したんですよ。

だから、おっぱい体操ブラなるものを見つけた時には大コーフン!即、買っちゃいました。
機能説明図

おっぱい体操ブラ


おっぱい体操ブラは神藤多喜子先生の手を再現したブラジャーだと説明されています。
胸の下をホールドしつつ、上へは胸が揺れる仕組み。
パワーネットで肩甲骨まわりをサポートし、わき肉をしっかりおさえて、脇流れを防ぐ。

しかし、神藤先生の手を再現ってどういうこと?
そう思いながら、おっぱい体操ブラを着けてみて納得!

おっぱい体操、仕上げのおっぱいゆらしの時、両手でバストを真ん中に寄せるように持ち上げてからポンポンとリズミカルにゆらすんです。
ブラジャーを付けると、この寄せ上げた時の形になりました!
アンダーバストや脇はしっかりとおさえられて、胸は少し寄せて持ち上げられ軽く谷間を作ります。そして、バストトップあたりから上は解放されています。

おっぱい体操ブラをつけて動いてみると、胸がいい具合にゆれます。
自分でゆらさなくても勝手にゆれてくれる。
いいかたちになっているから、気が向いたらテレビとかを見ながら、ブラの上からおっぱいゆらしができることも発見しました。

でもこれいつすればいいんだろう?
バストを美しく育てるためのもので、美しく見せる用途ではないので、いつものブラに比べると若干ぺちゃぱい的に見えちゃうんです。

それに正しい着け方をすると、
正しい着け方
バストトップをカバーするのはレースだけ。
上からTシャツを着てみたら、ツンツンが見えたりはしなかったので、こんな感じのブラウスで出かけてみたところ見た目がペチャパイになる以外に問題はなかったですが、服は選びますね。
見た目はぺちゃパイになる
お出かけは普通のブラか、神藤先生推薦のセシール3Dブラ。
お家にいる日や、おしゃれはあんまりしなくていい時はおっぱい体操ブラがいいのかな。

↓気に入ってます♡↓




■おっぱい体操関連記事

おっぱい体操ブラの効果。バストの変化ご報告☆

セシール3Dブラ+おっぱい体操のイベントに参加した感想

この記事へのコメント