2014年10月14日

ファイテンの効果の謎を解きに行ってきた!スペシャルセミナー報告

磁気チタンネックレスで知られているファイテン(Phiten)。
肩こりでパンパン!重いものを運んで腕がとれそう!歩き過ぎて脚がツラーイ!
なんてときにファイテンを使うと、そのパワーにマジで驚きます。
でも一体何がどう働いて効いているのか、ずっと不思議でした。

先日ファイテンのスペシャルセミナーに参加して謎を解明してきましたよ!
ファイテン ブレスレット
(プロゴルファー松山英樹選手が両手にしているブレスレット)


ファイテンスペシャルセミナー内容
  1. 平田社長(社長であり研究員)によるファイテン創業秘話

  2. プリンセスプリンセス ドラムス富田京子さん、ボーカル岸谷香さんによるゲストトーク

  3. ファイテン商品体験


ファイテン技術の根幹は、金属微粒子のパワー


ファイテン技術の根幹は金属の微粒子を水溶化するナノテクノロジーです。
特許技術です。

わたしたちの身体には微弱な電気(生体電気)が流れていて、身体が正常に機能していくうえで欠かせないものだそうです。生体電気はストレスや疲れ、加齢などで弱ったりバランスを崩したりして不調のもとになります。

金属にはわたしたちと同様に微弱電流が流れていて、生体電気に働きかけるパワーを持っています。
この微粒子パワーが弱った細胞に働きかけて元気にしてくれる。
RAKUWA磁気チタンネックレスなど医療機器として認定されている製品もあります。


ファイテンはゆるめる効果なのだ


わたしは苦しい時のファイテン頼みで、何かとパワーテープに頼ってますが、肩こりが楽になったり、脚が軽くなったと感じている時、どうやら筋肉をゆるめてくれてるらしい。

このゆるめる事リラックス効果がいろんなご利益を生むんです。

先日テレビの健康スイッチという番組中、お医者様が筋肉をゆるめると流れがよくなって疲労物質が減るとおっしゃっていました。

歩き過ぎて脚がパンパンでツラい時でも、ファイテンを貼って寝ると翌朝脚が思ったほど重くないのは、きっとゆるめる効果のおかげなんですね。パソコンしすぎで首こりした時はネックレスタイプをしたまま寝るのもいいんですよ。

マジで疲れっぷりが全然違ってくるから、立ち仕事の人とか、イベントやライブで盛り上がりすぎちゃった時とかに使ってみるといいですよ。
値段も結構安いのもありますし。

わたしのお気に入りはパワーテープ(70枚756円)なのですけど、セミナー会場で体験してもっと気に入っちゃったのがイーウォーター(e-water)。
アクアゴールドという技術で金(Gold)が溶けている乳液状のものです。
お気に入りのe-water
パワーテープは疲れたとこや筋肉が張っている場所を探して貼りますが、e-waterは全体的に塗っちゃえます。
軽くマッサージしながら塗れるので気持ちがいいんです。
持続性はパワーテープですが、瞬間的なほぐれ感と気持ちの良さはe-waterの勝ち。
この2つは我が家の完全常備品にします。
e-waterも120mlボトルは1,296円。セミナーの日に買って帰りました。
お値段以上の価値を感じてます!
e-water(イーウォーター)

e-waterは疲れをほぐしてくれただけじゃなくって、顔に使ったらリフトアップとか嬉しすぎる効果がっ!(イーウォーターにハマりすぎてて長くなりそうなので詳しくはまた別記事で。)
ハマり記事その1:足裏のつりそうな痛みにも効いた!e-waterやっぱスゴーイ!ヽ(●'∀`*●)ノ


即効性の理由


ファイテンは湿布みたいに成分がじわじわと浸透して効くのではなく、生体電気に働きかけるから伝わるスピードは1秒に100m。
肩こりの時にパワーテープを貼ったり、e-waterを塗るとすぐにスーッと軽くなる感覚があるのは1秒に100mだからなのか☆と超納得です。

ちなみに副作用はないそうです。(国内大学で研究)


スポーツとファイテン


わたしは肩こりや疲れた時なんかにファイテンを使っていますが、ファイテンと言えばアスリート。

緊張すると身体は動きません。
余計な力の抜けた状態からこそ最大のパフォーマンスが生まれます。
でも心が緊張すれば身体もこわばるのが普通です。ファイテンは本人の意思とは関係なく筋肉に働きかけることができます。筋肉が勝手にリラックス。
だから本来その人が持っている実力を発揮しやすいのです。

スポーツでの効果は、自分の身体のコンディションを繊細に感じとるトップアスリートたちが使っているのが何よりの証拠です。

スケートの羽生結弦選手も競技の時によくV字型のRAKUWAネックX100(チョッパーモデル)とかをしてますよね。ファンの間じゃ結構有名です。ファイテンの契約選手というわけじゃなくって、お父様の代からのファイテンファンなのだとか。
スケートの羽生選手愛用RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)羽生選手もしてるRAKUWAネックX100(リーシュモデル)
ゲームのCMの時にシャツからのぞいているのは、ラクワネックX100(リーシュモデル)RAKUWAネックX100 カーボンだと思います。
(X100は最もハイグレードなチタン100倍濃縮タイプ)

駅伝選手にもファイテン愛用者が多いと聞いて、箱根駅伝の公式サイトにアクセスしてみたら、トップページの大きな写真にファイテンのスポーツベルトをしている選手発見。
駅伝ランナーにはベルトが一番人気だそうです。
ファイテンのスポーツベルト
ついでに駅伝のダイジェスト動画も見てみたら、ファイテンを身につけている選手がいっぱいいました。

ファイテンは、アメリカのメジャーリーグとの「MLBオーセンティックコレクションライセンス契約」を締結しています。「RAKUWAネック」など5アイテムが米MLBの公式用品として認定されているんです。
この認定を受けるのはとても難しいと聞いたことがあります。
身体にいいらしいくらいでは絶対に無理です。

近年アメリカの大学でのファイテンに関する研究が進んでいて、科学的に効果が検証され、論文も発表されています。論文は英文ですが、「独自の加工を施したチタンが生体システムに及ぼす効果:健康と運動能力に対する影響」として総説が日本語で読めますので、興味がある方は読んでみるといいですよ。
http://www.aquametal.jp/bloginfo/treatise/?p=107


プリンセスプリンセスとファイテン


トークショーでは、ライブで相当な体力を必要とするアーティストの話を聞くことができました。
ゲストはプリンセスプリンセスのドラムス富田京子さんと、ボーカル岸谷香さん。
プリプリと記念撮影
左から岸谷さん、ファイテン平田社長、富田さん

一昨年再結成をしてライブも行なった彼女たちは40代。
ライブの本番では、会場にファイテンルームを設置してケアをしていたそうです。
ボーカルの岸谷香さんは、本番前の緊張で喉がしまってしまうと声が出にくくなるのでクリームが助かったと話していました。

ラン用のソックス(足王(ソッキング) )も足裏のアーチを支えてくれて楽になるということで、オープントゥの靴を履くため五本指ソックスの指部分をカットして使っていたそうです。

セミナーの日、岸谷さんはRAKUWAブレスS DUOタイプのブラック/レッドをしてましたが、ロックテイストのファッションにぴったりでした。

ドラムスの富田京子さんはファイテンのテーピングだらけになってライブを乗り切ったと話していました。バンドの中でもドラムスは最も重労働なパートですよね。

富田さんは現在マラソンを走られているそうですが、前出ソッキングがお気に入りだそう。
セミナーの日も履いていらっしゃいました。
寝る時もファイテンだそうです。(注:ファイテンには寝具やパジャマもあります。)


ファイテン体験コーナー


セミナー当日は、様々なファイテン商品を試すことができました。


ソラーチ(フットマッサージ器)

中でも特に良かったのがソラーチというフットマッサージ器です。
揉み方が素晴らしかったんです。
これまでにないコンセプトの(中足骨を動かして周辺の筋肉を緩めていく)揉み方だと思います。
ソラーチ
中足骨という足の甲の骨をアーチにそってグッと開くように揉んでくれるんです。
自然と足指の間も開くし、足裏の張りがほどけるように感じました。
さらにかかとのちょっと上のところをうしろからもみもみ。すごくいい感じです。

フィギュアスケートの小塚選手は、一時期ジャンプを跳ぼうとすると右脚がズキンときてうまく飛べない時期があったそう。その時に足の甲の中足骨をケアすることで張りをとりのぞき、筋肉を緩めて痛みをとっていったのだとか。これによって選手として現役続行できたそうです。

トレーナーさんの治療を受けられない時にはストレッチとソラーチでケアしていたとインタビューで話していました。
(インタビューの全文はファイテン「カラダコンシェル」という冊子で読むことができます。公式サイトから請求できます。カタログNo.はAAAAA-PPPP)

ソラーチはランニングステーションなどでも人気だそうです。
足を入れる部分の布地にはもちろんファイテンの技術が使われています。
揉んでもらいながら金属の微粒子パワーも。
素足で使えるようにファスナーで着脱して洗えるようになっています。
ソラーチ(フットマッサージャー)


ペット用のファイテン

ペット用にもファイテンってあるんですね!
金の微粒子が溶け込んだシャンプーとローションがありました。
ペット用ファイテン
可愛いワンちゃんもファイテンでケアしてあげられます。
【きしみが少なく仕上がりフワフワ】ペット用シャンプー【ファイテン公式】



ファイテンの寝具

ファイテンは布団や枕など、寝具も扱っています。中綿が金が溶け込んだアクアゴールドのピンク色の綿なんです。
Phiten寝具
寝具のコーナーはとっても人気過ぎて実際に寝てみることができなかったんですけど、全身が包まれたら疲れがとれそう〜。


ファイテンのコスメもいいよ〜

ファイテンにはアクアゴールド(金の微粒子が溶けている)を使ったコスメもあるんですけど、これがまたいいんですよ〜。
この記事前出のe-waterと同じアクアゴールドがベースに使われているのですが、体験コーナーで首筋にぬってもらっただけで顔がリフトアップしちゃったー♪
ストレスなどで筋肉が緊張すると顔はたるむ。緊張をほぐしてあげると上がるんですね。
アクアゴールド化粧品
e-waterよりは少し値段は高いけど150mlで3,300円(税別)はコスメとしてはほどほど。
e-waterは保湿という面ではちょっぴり物足りない感じがあるので、保湿もしっかりしたいなら、このアクアゴールドのローションをお勧めします。
ウォッシュもベビーピンクの泡がかわいいなぁと思いました。
ピンクの泡!アクアゴールド洗顔料
ちなみに、ピンク色は金が水に溶けた時の自然な色。天然色なんですよ〜。
【金が導く美しさ】アクアゴールド化粧品【ファイテン公式】



ファイテンの謎は解けた


今回のスペシャルセミナーで、これまで謎すぎたファイテンの効果の理由が科学的なものとして理解できました。
さらにe-waterなどのアクアゴールドがエイジングケア美容にも期待以上の実力があることを知ってファイテンが大好きになりました。


わたしはパワーテープをよく人にあげるんですけど、今度はe-waterを持ち歩くことになりそう。気持ちよさ、即効実感度はe-waterがいいですもん。
まずは立ち仕事の姉にe-waterをあげようっと。



毎月25日は10000円以上買うと500ポイントもらえます。
公式サイトはこちらからどうぞ。
50%オフ アウトレット開催中!(2017年1月18日まで)




2015年のファイテン イベントレポートはこちら
ファイテンとコラントッテの違いもわかった(ファイテン イベントレポート)

posted by みき at 21:34 | Comment(0) | ファイテンPhiten | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。